トップページ > totoONEインフォメーション
totoONEインフォメーション

徳島と大分の残留争い直接対決は1-1の痛み分け…第1262回totoGOAL3では1等約1万円が752口出現!

2021年10月23日


23日、第1262回totoGOAL3のくじ結果が発表された。

今開催はJ1第33節とJ2第35節が対象。

16位の徳島vs18位の大分の残留争い直接対決は、アウェイの大分が先に仕掛ける。13分に左CKからDFエンリケ・トレヴィザンがヘディングシュートを放つも、ゴール右に外れた。次第にホームの徳島へと主導権が移り、36分にはFW垣田裕暉が決定機を迎える。味方の浮き球のパスに頭で合わせるが、ボールはGKがキャッチ。お互い無得点のまま、前半を折り返した。そのまま迎えた70分、徳島がセットプレーから試合を動かす。右CKをMF岩尾憲が蹴ると、DFカカが飛び込んで頭で合わせるもGKに防がれてしまう。ただ、そのこぼれ球をFW宮代大聖がボレーシュートで叩き込み、先制に成功した。1点ビハインドの大分は80分、最終ラインからボールをつないで左サイドを攻略。MF下田北斗が入れたクロスは相手DFがクリアするも、近くにいたFW長沢駿に当たって足元にこぼれる。長沢のシュートは相手DFの足に弾かれたが、ペナルティエリア右に流れたボールをMF町田也真人が右足で叩いてゴールネットを揺らし、タイスコアに戻した。試合はそのまま1-1で終了。残留を争うチーム同士の直接対決は勝ち点1ずつを分け合う形となった。

9位のF東京と6位の鹿島が相まみえた一戦は、前半終了間際にアウェイの鹿島が先手を取る。敵陣右サイド中央で獲得したFKをMFディエゴ・ピトゥカが蹴ると、ゴール前で競り合いを制したMFアルトゥール・カイキがヘディングシュートを叩き込んだ。65分には鹿島がカウンター攻撃で一気に相手ゴール前まで攻め込み、最後はFW上田綺世が仕上げてリードを広げる。2点を追いかけるF東京は75分、DF中村拓海がペナルティエリア右から上げた浮き球のパスを、中央のMF渡邊凌磨が右足ボレーで合わせて1点を返した。その後は互いにチャンスを迎えるも決めきることができず、試合は2-1で終了。鹿島が勝ち点3を手中に収めている。

その他の試合では、G大阪が1-0で鳥栖に勝利した。

totoONE予想陣では、加藤理恵さんと編集部がtotoGOAL3で2等当せんを果たしている。

第1262回totoGOAL3の結果は以下のとおり。

<第1262回 totoGOAL3 くじ結果>
F東京……1
鹿 島……2
徳 島……1
大 分……1
G大阪……1
鳥 栖……0

☆第1262回 totoGOAL3 当せん金
1等 当せん金 9,540円
当せん口数 752口
キャリーオーバー 0円
2等 当せん金 700円
当せん口数 6,758口

◎くじ結果は90分間の試合結果に準じております。
◎この結果情報はtotoONE編集部によるものです。
当せん結果の照合は必ずtotoオフィシャルサイトでご確認ください。
・totoオフィシャルサイト(PC・スマートフォン)
※totoモバイルサイト(フィーチャーフォン向け)は、2018年6月27日をもちましてサービス終了とさせていただきました。

予想&コラム
  • totoONE 編集部の蹴球分析

  •  ケルンvsバイエルンは波乱の可能性あり 好調ホッフェンハイムの8戦連発を確実視...
    [2022年01月13日更新]全文へ
  • 西岡明彦の実況予想

  •  ヘルタvsドルトはドロー決着の可能性も ホームで結果残すボーフムの複数得点に期待...
    [2021年12月16日更新]全文へ
toto関連情報
関連サイト
totoインフォメーション
国内サッカー最新ニュースはこちら
海外サッカー最新ニュースはこちら
試合速報でtotoの当せん状況をリアルタイムチェック

Jリーグ選手名鑑
totoオフィシャルサイト  totoONE twitter  toto初めての方  サッカーキング
プライバシーポリシーお問い合わせ・ご意見広告掲載のお問い合わせ
※totoONEウェブにおける予想情報の提供は(株)フロムワンが実施しているものです。