totoインフォメーション 2020年08月13日更新 第1180回スポーツ振興くじの取扱いについて

第859回の対戦カード

横浜C
vs
熊本
磐田
vs
川崎
浦和
vs
大宮
新潟
vs
仙台
G大阪
vs
福岡
鳥栖
vs
名古屋
甲府
vs
鹿島
神戸
vs
湘南
F東京
vs
広島
vs
横浜M
岡山
vs
札幌
町田
vs
千葉
金沢
vs
山形
データを見る
対戦カード | J1 時間帯別得点数 時間帯別失点数 状況別勝敗 | J2 時間帯別得点数 時間帯別失点数 状況別勝敗
:ホームチーム/:アウェイチーム
  • スタジアム周辺の天気を見る
  • データを印刷
ホーム アウェイ
F東京 柏
J1 2nd第4節 2016年07月17日 19:00キックオフ 味スタ

対戦成績

通算対戦成績
※データはJリーグ公式サイトの情報に準じています
※天皇杯の成績は含まれておりません
14勝 7分 13勝
最近の対戦成績
アウェイ ○ 1 2020/07/04
三協F柏
0 ● ホーム
ホーム ○ 2 2019/04/24
NACK
0 ● アウェイ
アウェイ ● 1 2019/03/06
三協F柏
2 ○ ホーム
ホーム ● 0 2018/08/15
味スタ
1 ○ アウェイ
アウェイ ○ 1 2018/07/18
三協F柏
0 ● ホーム

toto公式サイトで購入する

チーム・選手情報

予想スタメン
    11   16    
             
38           17
    7   37    
2           6
    5   3    
      47      
4-4-2
47. 秋元 陽太
6. 室屋 成
3. 森重 真人
5. 丸山 祐市
2. 徳永 悠平
17. 河野 広貴
37. 橋本 拳人
7. 米本 拓司
38. 東 慶悟
16. ネイサン・バーンズ
11. ムリキ
      11      
37           14
      19      
    7   28    
22           21
    29   4    
      23      
4-3-3
23. 中村 航輔
21. 湯澤 聖人
4. 中谷 進之介
29. 中山 雄太
22. 輪湖 直樹
28. 栗澤 僚一
19. 中川 寛斗
7. 大谷 秀和
14. 伊東 純也
11. D・オリヴェイラ
37. クリスティアーノ
選手情報
[出場微妙] 石川直宏(0試合・0得点) [出場微妙] なし
[欠場濃厚] なし [欠場濃厚] 大津祐樹(0試合・0得点)
手塚康平(0試合・0得点)
今井智基(0試合・0得点)
茨田陽生(0試合・0得点)
[出場停止] なし [出場停止] なし
[出場停止リーチ] なし [出場停止リーチ] なし
チーム情報
J1・2nd第3節は、後半アディショナルタイムに決勝点を献上し、福岡に1-2で敗戦。ここ3試合で先発2トップを組むムリキとネイサン・バーンズは、不調が続いている。柏との通算対戦成績は、14勝7分13敗でわずかにリード。 広島をホームに迎えたJ1・2nd第3節は、1-3で迎えた56分にディエゴ・オリヴェイラが得点を記録。直後の61分にクリスティアーノが加入後初ゴールを決め、3-3のドロー決着に持ち込んだ。複数得点をマークしたのは、1st第13節の福岡戦以来、7試合ぶり。
プラス・マイナス材料
2ndステージの3戦を終えて、1勝2敗と黒星が先行。J1・2nd第3節の福岡戦は、アディショナルタイムにCKからゴールを許し、逆転負けを喫した。特に鳥栖戦から間を置かず、同じような敗れ方を繰り返したことで、チームにも沈痛な雰囲気が漂っている。

ただし、ここ3試合でムリキ、河野広貴、森重真人、橋本拳人がゴールを記録。セットプレーを含めて攻撃のバリエーションが増え、いずれの試合でも先制点を挙げていることは、プラス材料となるはずだ。だが、勝利した2nd第2節の甲府戦でも、試合後半は相手に押し込まれる場面が多く、リードを奪った後の試合運びが課題であることは明らか。積極的に追加点を狙いにいくのか、引いてブロックを固めて守り切るのか、その判断の統一が求められる。何よりピッチ内での意思統一を高めていかなければ、勝負弱さは克服できないだろう。

また、右サイドバックの室屋成が好パフォーマンスを発揮し、レギュラーに定着したが、それ以外のメンバーは連戦の中でも固定されつつある。だが、暑さの影響もあり、運動量や集中力が落ちていることは気掛かりだ。今節は、スタメンに関しても多少のテコ入れが必要になるかもしれない。

何より、「今の自分たちには、勝つことが一番の薬」と米本拓司が話すように、浮上のきっかけをつかむためにも、迷いを払拭し、自信を取り戻して勝利に向かいたい。(totoONE編集部)
チャンピオンシップ出場と来季のACL出場権獲得を目指し、2ndステージはスタートダッシュを狙った柏。しかし、開幕戦の新潟戦の勝利以降、浦和、広島と続いた上位直接対決で1分1敗と差を縮められず、上位から大きく水をあけられてしまった。

広島戦では立ち上がりに先制点を奪い、良い滑り出しを見せたが、若いチームとあって試合運びには拙さが目立ち、前半で広島にあっさり逆転を許した。後半に立て直し、1-3から追いついたことは評価できるが、パフォーマンスが安定しない波の激しさは今の柏の大きな課題でもある。

懸念されていた得点力不足は、新加入のクリスティアーノのフィットに伴い改善の方向を見せ、広島戦ではクリスティアーノ、ディエゴ・オリヴェイラ、伊東純也の3トップが躍動、攻撃バリエーションの向上を感じさせた。一方、守備では2試合で5失点、1stステージを含めた公式戦8試合で14失点と、失点が多いのは難点であり、守備が安定しない限り白星を重ねていくことは難しい。約1カ月半、けがで戦列を離れていた大谷秀和が広島戦でスタメンに復帰しており、キャプテンの復帰は若いチームの精神面に安定をもたらすはずである。また、山中亮輔、武富孝介、大津祐樹と、けが人が戻り選手層に厚みが増している点も大きい。

F東京とはJ1・1st第6節で対戦し、1−0で勝利を収めてはいるが、アウェイの味の素スタジアムでは3連敗中と相性が悪い。この相性の悪さを跳ね除け、勝利で悪い流れを断ち切ることで上位進出の足掛かりをつかみたい。(鈴木潤)

データ

年間データ比較
9位 勝ち点 15 4勝 3分 2敗 今季リーグ戦成績 8位 勝ち点 16 5勝 1分 3敗
ホーム成績 1勝 0分 2敗 今季リーグ戦
ホーム・アウェイ
成績
アウェイ成績 2勝 1分 1敗
107勝56分72敗 スタジアム
通算成績
7勝1分9敗
14得点(1.56点) 今季リーグ戦
総得点
(1試合平均)
20得点(2.22点)
12失点(1.33点) 今季リーグ戦
総失点
(1試合平均)
13失点(1.44点)
91本 今季リーグ戦
総シュート数
98本
96本 今季リーグ戦
総被シュート数
102本
[0得点]2回 [1得点]2回 [2得点]3回 [3得点以上]2回 今季リーグ戦
得点回数
[0得点]1回 [1得点]4回 [2得点]0回 [3得点以上]4回
[0失点]3回 [1失点]3回 [2失点]1回 [3失点以上]2回 今季リーグ戦
失点回数
[0失点]2回 [1失点]3回 [2失点]2回 [3失点以上]2回
4得点(1.33点) 最近3試合
リーグ戦 総得点
(1試合平均)
7得点(2.33点)
5失点(1.67点) 最近3試合
リーグ戦 総失点
(1試合平均)
2失点(0.67点)
最近の試合結果
ホーム 日程 アウェイ ホーム 日程 アウェイ
  08月09日 J1 第9節 C大阪 △0-0 ルヴァン杯 第3節 大分 ◯3-1 08月12日  
J1 第8節 鳥栖 ●2-3 08月01日     08月08日 J1 第9節 横浜M △1-1
  07月26日 J1 第7節 鹿島 △2-2 ルヴァン杯 第2節 湘南 ◯1-0 08月05日  
  07月22日 J1 第6節 札幌 △1-1   08月01日 J1 第8節 名古屋 ◯1-0
J1 第5節 浦和 ◯2-0 07月18日   J1 第7節 仙台 ◯5-1 07月26日  
  07月12日 J1 第4節 横浜M ◯3-1   07月22日 J1 第6節 浦和 ◯4-0
J1 第3節 川崎 ●0-4 07月08日   J1 第5節 湘南 ◯3-2 07月18日  
  07月04日 J1 第2節 柏 ◯1-0   07月11日 J1 第4節 川崎 ●1-3
  02月23日 J1 第1節 清水 ◯3-1 J1 第3節 横浜C ●1-3 07月08日  
ACL 第2節 パース・グローリー ◯1-0 02月18日   J1 第2節 F東京 ●0-1 07月04日  
  02月11日 ACL 第1節 蔚山現代 △1-1 J1 第1節 札幌 ◯4-2 02月22日  
ACL プレーオフ セレス・ネグロス ◯2-0 01月28日     02月16日 ルヴァン杯 第1節 G大阪 ◯1-0
  

twitterで各チームの最新情報をリアルタイムでチェック!

対戦カード | J1 時間帯別得点数 時間帯別失点数 状況別勝敗 | J2 時間帯別得点数 時間帯別失点数 状況別勝敗

第859回の対戦カード

横浜C
vs
熊本
磐田
vs
川崎
浦和
vs
大宮
新潟
vs
仙台
G大阪
vs
福岡
鳥栖
vs
名古屋
甲府
vs
鹿島
神戸
vs
湘南
F東京
vs
広島
vs
横浜M
岡山
vs
札幌
町田
vs
千葉
金沢
vs
山形

toto公式サイトで購入する

totoインフォメーション

国内サッカー最新ニュースはこちら

海外サッカー最新ニュースはこちら

  
試合速報でtotoの当せん状況をリアルタイムチェック

Jリーグ選手名鑑
totoオフィシャルサイト  totoONE twitter  toto初めての方  サッカーキング 
プライバシーポリシーお問い合わせ・ご意見広告掲載のお問い合わせ
※totoONEウェブにおける予想情報の提供は(株)フロムワンが実施しているものです。