totoインフォメーション 2018年11月18日更新 第1054回totoは1等、2等が誕生せず…1等約3700万円、2等約800万円...
トップページ > 西岡明彦の実況予想

第986回 toto,mini toto,GOAL3|独1第22節/英1第27節

北ロンドン・ダービーはトテナムがやや優位
新戦力フィットのドルトは複数得点に期待

2018年02月08日
赤字はシングル予想時のマーク
前回の第985回では、他の予想陣とともにtotoGOAL3で1等当せんを果たすことができました。やはり結果が出るのはうれしいですね。今後も狙いを絞った少額予想のアプローチで、どんどん的中を狙っていきたいと思います!

今回、第986回totoの最大の注目は、プレミアリーグのトテナムvsアーセナルでしょう。

北ロンドンを本拠とするライバル同士の対決というだけでなく、来季のチャンピオンズリーグ(CL)出場権の獲得条件となる“トップ4”を狙う5位と6位の激突です。もし敗れればトテナムとの勝ち点差が「7」に広がるアーセナルには、より大きなプレッシャーがかかっているはずです。

6位につけるアーセナルはリーグ前節、ピエール・エメリク・オーバメヤンとヘンリク・ムヒタリアン、今冬の新戦力2人の活躍によってエヴァートンを5-1で下しています。それから1週間。万全の準備で敵地ウェンブリー・スタジアムに乗り込むことになりますが、今週はより守備の意識を高めて挑まなければなりません。堅守速攻のスタイルを掲げるトテナムのスピードや突破力はリーグ随一だからです。

ただし、5位のトテナムにも過密日程という不安要素があります。8日には4部で戦うニューポート・カウンティとのFA杯4回戦再試合を実施。中2日でアーセナル戦を戦います。さらに14日にはCL決勝トーナメント1回戦のユヴェントス戦を控えています。どんな選手起用になろうとも、リカバリー中心のトレーニングに限定され、戦術的な練習はほとんどできない状況です。チーム力を比較するとトテナムがやや優位ですが、コンディションやメンタルという点を考慮して痛み分けの「0」を本軸に、トテナム勝利の「1」へとスライドする形をとりました。

ウェストハムvsワトフォードも面白い試合になりそうです。ワトフォードは先月就任したハビ・グラシア新監督のもと、2試合目となった前節チェルシー戦に4-1で快勝。昨季王者を相手に大金星を挙げました。前半30分にチェルシーに退場者が出て数的優位に立ったとはいえ、堅守を誇るチェルシーから4ゴールを奪ったことは自信になったはずです。降格圏との勝ち点差が「6」に広がったことも、彼らのプレーに余裕を与えるかもしれません。

快勝したチェルシー戦では、ジェラール・デウロフェウが今冬の加入後初ゴールを決めました。バルセロナから彼をレンタルで獲得できたのは、グラシア監督をはじめコーチングスタッフが同郷のスペイン人であることも影響しました。過去にエヴァートンに在籍しており、プレミアのリズムを知っているデウロフェウがチーム力を高める可能性は十分にあります。

一方、ウェストハムは2分1敗と、リーグ戦は現在、3試合連続で勝利がありません。主力の不在が悩みの種となっています。今季リーグ19試合に出場していたアルトゥール・マスアクは、先月28日、3部のウィーガン相手に行われたFA杯4回戦で相手選手につばを吐いてしまい、6試合の出場停止処分を受けました。また同じ試合で中盤の要であるペドロ・オビアングがひざを負傷。シーズン中の復帰は絶望的とみられています。さらにFWのアンディ・キャロルもひざを手術し、復帰まで2カ月を要する重症であることが判明しました。

現状を考えると、ワトフォードが優勢だと考えられます。ただし、ウェストハムは6万人近いホームのファンの後押しを受けますし、本拠地でのリーグ戦は1勝2分とここ3試合負けなしのデータも見逃せません。互角の戦いになると予想し、「0」を本軸にトリプルで万全を期します。
赤字はシングル予想時のマーク
今冬にチェルシーからドルトムントに加入したミシー・バチュアイが、デビュー戦となったリーグ前節のケルン戦でいきなり2ゴールをマークしました。早速3-2の勝利に貢献したこのベルギー人ストライカーがドルトムントにポジティブな変化をもたらしそうです。

もちろん点取り屋としての価値で言えば、アーセナルに移籍したピエール・エメリク・オーバメヤンの方が上かもしれません。その一方で、バチュアイにはチームのために献身的に動き回る運動量に加えて、チェルシー時代でもそうだったようにチームメイトと友好的な信頼関係を築ける明るいキャラクターがあります。さらに、ロシア・ワールドカップのベルギー代表入りを目指すという大きなモチベーションも持っています。

バチュアイは当初、今冬に起きたストライカーの玉突き人事でトテナムに移籍することが濃厚と報じられていました。しかし、ハリー・ケインの控えとなる可能性が高くオファーを固辞。常時先発で出場できるドルトムントへの移籍を決断しました。相当な意気込みを持って新天地にやってきたバチュアイの存在が、ドルトムントの攻撃力をさらに高めてくれるはずです。

チームとしても、直接対決の直近4試合連続で複数得点を挙げるなどハンブルガーSVはお得意様。今回の対戦でもゴールラッシュを見せてくれると期待し、ドルトムント「2」を本軸に「3」へとスライドする形を取りました。
【西岡明彦(にしおか・あきひこ)】1970年生まれ、愛知県出身。広島ホームテレビのアナウンサーを経て、1998年夏に英国ロンドンに渡り、イングランド・フットボールの虜に。帰国後はスポーツコメンテーターとしての活動を開始し、現在はプレミアリーグやJリーグなど、国内外問わず多くのサッカー中継の実況を担当している。
予想&コラム
  • 予想陣のくじ実績

  •  第1054回で加藤さん&編集部が揃い踏み! J2最終節は11カード中5カードが引き分けに...
    [2018年11月18日更新]全文へ
  • totoONE 編集部の蹴球分析

  •  昇格争いは松本の優勝で終止符と読む 攻撃課題の徳島と岡山は「0」得点が濃厚か...
    [2018年11月15日更新]全文へ
  • ライター宇都宮徹壱の「リトル徹壱にそそのかされて」

  •  大分は山形戦勝利の「2」を本軸に 町田vs東京Vは打ち合い必至...
    [2018年11月15日更新]全文へ
  • 加藤理恵のマイウェイ予想

  •  首位の松本は徳島に勝利しJ1復帰か マテウス不在の大宮は「1」得点どまり...
    [2018年11月15日更新]全文へ
  • 今週のJ3

  •  相模原の西ヶ谷監督の“静岡時代”に注目 鳥取vs長野はホームチーム勝利を予想...
    [2018年11月14日更新]全文へ
  • 今週のJ2

  •  土屋雅史がJ2ベストイレブンを選出! 2018年最も活躍した選手たちは誰だ!?...
    [2018年11月14日更新]全文へ
  • 今週の狙い目

  •  昇格プレーオフ圏内に食い込みたい大宮 14位・岡山を敵地で下す「2」を本命視...
    [2018年11月14日更新]全文へ
  • WSKの海外蹴球指南

  •  リーグ9連勝中のバイエルンの勝利は鉄板 最下位のケルンは「3」得点の可能性も...
    [2018年02月15日更新]全文へ
  • 西岡明彦の実況予想

  •  北ロンドン・ダービーはトテナムがやや優位 新戦力フィットのドルトは複数得点に期待...
    [2018年02月08日更新]全文へ
  • 今週のブンデス

  •  レヴァークーゼンがヘルタを圧倒か ハノーファーは過去データでは優勢だが……...
    [2018年02月07日更新]全文へ
  • 今週のプレミア

  •  英国では今節もマンチェスター勢が有力視 マンCと戦うレスターはマフレズが謹慎中...
    [2018年02月07日更新]全文へ
  • 特別企画/インタビュー

  •  【自腹でmini toto予想/第979回】今年最後のmini toto予想! (SK編集部 みっしー)...
    [2017年12月22日更新]全文へ
toto関連情報
関連サイト
totoインフォメーション
国内サッカー最新ニュースはこちら
海外サッカー最新ニュースはこちら
試合速報でtotoの当せん状況をリアルタイムチェック

Jリーグ選手名鑑
totoオフィシャルサイト  totoONE twitter  toto初めての方  サッカーキング 
プライバシーポリシーお問い合わせ・ご意見広告掲載のお問い合わせ
※totoONEウェブにおける予想情報の提供は(株)フロムワンが実施しているものです。