totoインフォメーション 2017年12月11日更新 第975回totoの1等当せん金は約3200万円…100万円超えの2等が6口出現...
トップページ > 小島伸幸の分析予想

第662回 toto,mini toto,GOAL3|J1第32節/J2第42節

激戦必至のJ1優勝&昇格PO争い!
C大阪vs広島、長崎vs徳島に注目

2013年11月21日
みなさん、こんにちは!
今年のtoto予想は今回がラスト……J1、J2ともに大混戦の状況で最後まで頭を悩ませる展開ですが(苦笑)、集中して分析したいと思います!

まずはJ1です。
第31節は横浜Mと広島が敗戦、浦和がドローと荒れ気味の展開になりました。目の前に迫ったリーグタイトルのために、今節ではキッチリと勝ち点3を取りたいところですが……。横浜Mは復帰したばかりの中村俊輔選手のコンディション面で不安があり、降格が決まってしまった磐田が気持ちを切り替えて挑んでくると意外に苦戦するかもしれないので、「0」、「2」のダブルです。3位の広島はアウェイで5位のC大阪と対戦しますが、そのC大阪のラスト3試合の対戦相手は広島、鹿島、浦和とすべて上位が相手なんです。ここでもしC大阪が3連勝すれば、他チームの結果次第とはいえ、奇跡の逆転優勝も夢ではありません。一方の広島は昨年の優勝経験をここで生かせるか否か。どちらにせよ、勝敗がつくと踏んで「1」、「2」です。

優勝争いの一方で、J1残留争いも大詰めを迎えています。勝利できないと降格が決まる湘南と、勝ち点を取れば残留決定の甲府。両チームとも勝ち点3を狙うでしょうが、プレッシャーで固さが生まれるのではないか? 湘南はアウェイで7位のF東京と少し厳しい相手で、甲府は最下位の大分をホームに迎えることを踏まえると、どちらも「1」、「0」が濃厚では?

続いてJ2ですが、最注目カードはもちろん長崎(4位、勝ち点66)vs徳島(6位、勝ち点64)です。長崎の方が順位は上ですが、敗戦を喫すると昇格プレーオフ圏外へと転落する可能性が残ります。対する徳島は、自力でプレーオフ圏内を決めるためには勝利が必須条件。どちらも重圧がかかる中、ここは“追うものの強み”を信じて徳島に一票を投じます! 引き分けも押さえて「0」、「2」です。

今季のJ1は前半戦と後半戦で勢いが全く変わった大宮や“名門”磐田の不調、そして横浜Mや鹿島といったチームの復権……様々なトピックスが入り組んで、本当に難しい予想でした。だからこそ今年ラストの予想を的中させて、読者のみなさんと喜びたいと思います!!
まずF東京vs湘南です。
湘南はシーズンを通じて貫いてきたアグレッシブな戦い方なら、ゴールを奪うことは可能かと思います。一方のF東京はリスクを背負って攻めてくるだろう湘南に、効果的なカウンターを浴びせられるかがポイントでしょう。F東京「1」「3」、湘南「1」です。

打ち合いとなりそうなのは名古屋vs柏。名古屋「1」「2」、柏「3」とします。最後は新潟vs仙台です。得意のホームで戦う新潟ですが、対する仙台は先週の天皇杯4回戦で持ち前の堅守速攻を発揮して1-0で勝利しました。ここは手倉森監督のスタイルが上回ると読んで新潟「0」、仙台「1」です!
【小島伸幸(こじま・のぶゆき)】群馬県出身。現役時代のポジションはGK。所属クラブでは安定感のある堅実なプレーを武器に正守護神としてゴールを守り、1998年のフランスW杯では精神的支柱として日本代表を支えた。現役引退後、指導者、サッカー解説者として活動している。totoでは、分析を基に鉄壁の予想を披露。
予想&コラム
  • 今週のプレミア

  •  ダービーを制したマンCは勝利濃厚 前節大勝のトテナムは連勝を予期...
    [2017年12月12日更新]全文へ
  • 初代編集長岩本の的中率勝負

  •  吉田麻也と岡崎慎司の日本人対決はドローも ホッフェンハイムは複数得点が濃厚か...
    [2017年12月11日更新]全文へ
  • 今週のブンデス

  •  ヴォルフスはライプツィヒから勝ち点奪取も HSVvsフランクフルトは日本人対決に注目...
    [2017年12月11日更新]全文へ
  • 今週の狙い目

  •  大迫勇也を擁するケルンは最下位に低迷 攻守安定のバイエルン勝利「1」が狙い目...
    [2017年12月11日更新]全文へ
  • 西岡明彦の実況予想

  •  充実のマンCは勝ち点3獲得濃厚 シャルケは複数得点奪取が堅い...
    [2017年12月11日更新]全文へ
  • WSKの海外蹴球指南

  •  マインツvsドルトは「1」&「2」の両張り シュツットは大差での敗北も視野に...
    [2017年12月11日更新]全文へ
  • 予想陣のくじ実績

  •  プレミアではウェストハムがチェルシーに波乱 totoでは初代編集長の岩本義弘の8試合的中が最多...
    [2017年12月11日更新]全文へ
  • totoONE 編集部の蹴球分析

  •  磐田vs鹿島は「2」&「1」の“両にらみ” 浦和は横浜Mから複数得点の可能性十分...
    [2017年11月30日更新]全文へ
  • 加藤理恵のマイウェイ予想

  •  磐田vs鹿島の“伝統の一戦”はトリプルで F東京vsG大阪はロースコアを予想...
    [2017年11月30日更新]全文へ
  • 今週のJ3

  •  2017シーズンのJ3もいよいよ最終節 土屋雅史がJ3ベストイレブンを選出!...
    [2017年11月29日更新]全文へ
  • 特別企画/インタビュー

  •  【自腹でmini toto予想/第971回】5チームの予想だけじゃ物足りないっ! (SK編集部 みっしー)...
    [2017年11月17日更新]全文へ
  • 今週のJ2

  •  土屋雅史がJ2ベストイレブンを選出! 2017シーズンを彩った“今年の顔”は誰だ!?...
    [2017年11月15日更新]全文へ
toto関連情報
関連サイト
totoインフォメーション
国内サッカー最新ニュースはこちら
海外サッカー最新ニュースはこちら
試合速報でtotoの当せん状況をリアルタイムチェック

Jリーグ選手名鑑
totoオフィシャルサイト  totoONE twitter  toto初めての方  サッカーキング 
プライバシーポリシーお問い合わせ・ご意見広告掲載のお問い合わせ
※totoONEウェブにおける予想情報の提供は(株)フロムワンが実施しているものです。