totoインフォメーション 2018年05月27日更新 第1011回mini toto-B組でtotoONE編集部が当せん!
トップページ > 加藤理恵のマイウェイ予想

第1010回 toto,mini toto,GOAL3|J1第15節/J2第15節

ホーム戦に自信のG大阪は浦和を下すと見る
下位の鳥栖は「2」得点奪取も十分に可能

2018年05月17日
赤字はシングル予想時のマーク
4年に一度の祭典、W杯の開幕が近付いています。それは同時に、J1の過酷な連戦の終わりも意味しています。今回は第1010回、(1010=トト)の回でもあるので、貪欲に当せんを狙っていきたいですね!

今回の注目ポイントのひとつは、「J1はW杯中断前の最後の試合である」ということ。中断明けは流れ(良い流れも、悪い流れも)が変わることが予想されますが、今節までは各チームとも直近の流れを引き継ぐと見ています。

徐々に序盤戦の不振から脱却しつつあるG大阪は、浦和相手に勝利する「1」を本命視。mini toto-A組では痛み分けの「0」を押さえておきますが、基本的にはG大阪優勢と見て良いでしょう。リーグのホーム戦で4連勝中であるという点も、G大阪の「1」を後押ししてくれます。浦和は、オズワルド・オリヴェイラ監督の就任効果が本格的に表れるのはリーグ中断後と見ています。

公式戦7試合勝利がなく、リーグでは最下位に沈む名古屋。泥沼にはまり込んだような今の流れは今節も続くと考え、アウェイの柏が白星を手にする「2」をベースに考えます。ただ、その柏もリーグ戦2連敗中と決して流れが良いわけではないため、mini toto-A組ではドローの「0」にも張っておきます。

アツい戦いが見られそうなのが、広島vsC大阪。2位のF東京に勝ち点10差をつけて首位を快走している広島は勝利の大本命で、「1」は外せないところ。一方のC大阪は、スケジュールの関係上5日のリーグ第13節長崎戦以降試合がなく、選手たちの休養はバッチリ。現在リーグ順位は5位、広島との勝ち点差は14で、リーグ優勝を視野に入れるのであればここで負けるわけにはいきません。「首位チームを食ってやろう」という気概にも期待し、C大阪勝利の「2」もマークします!

J2で注目したいのは、降格組の甲府・大宮・新潟。序盤はJ2のチームや試合のテンポに不慣れなせいか、多くの勝ち点を取りこぼしてしまった彼らですが、最近の試合運びから察するに、そろそろ本来の実力を出せるようになってきた模様。甲府は讃岐に、大宮は岐阜に、新潟は山形に勝利する可能性が大きいと判断しました。
赤字はシングル予想時のマーク
今回は、比較的にロースコア展開が多いと予想。「3」をマークしたのはF東京のみという結果となりました。

G大阪は「1」のシングル。浦和のオリヴェイラ監督は守備組織の構築に力を注いでいるようですし、複数得点の奪取は難しいのではないかと思います。浦和は「0」&「1」で的中を狙います。ホーム戦に自信を持っているG大阪が相手であること、監督交代の効果がまだそこまで表れていないことを加味し、取れて「1」得点どまりと考えました。

不調が続く名古屋は「0」を軸に「1」に上げるダブル。ゴールの奪いどころ、つまり「注意すべき選手」が分かりやすいため、相手にきっちり守られるとそれを打破する術がなくなってしまうのが、今の名古屋ではないかと思います。今節もゴールを生み出すのに苦労することになりそうです。対する柏は、「2」&「1」を押さえました。名古屋は1試合平均1.93失点と守備が崩壊気味である現状を考慮しています。

鳥栖vsF東京では、両者に“変則ダブル”を施しました。鳥栖は「2」&「0」をマーク。17位と降格圏に沈んではいますが、鳥栖はそういった苦境を力に変えられるチームという印象があるので、「2」得点をベースに考えます。対するF東京は「3」&「0」。多彩な「個」を持つ攻撃陣がその本領をいかんなく発揮する試合展開と、降格圏からの脱出を目指す鳥栖の勢いに飲まれて無得点に終わる試合展開の、どちらにも対応できるようなマーキングにしてみました!
【加藤理恵(かとう・りえ)】2005年に『ミスマガジン2005』にて読者特別賞を受賞。2007年は『サッカーアース』(日本テレビ系)にレギュラー出演し、2012年には『マッチデー Jリーグ』(スカパー!)でMCを務めるなどマルチに活躍していたが、現在は女優を中心に活躍中。母親が日系ブラジル人のためブラジルにルーツを持つ。 Jリーグでプレーする外国籍選手へのインタビュー「カトリエのマイ・ファースト・スパイク」連載中
加藤理恵オフィシャルサイト
予想&コラム
  • 予想陣のくじ実績

  •  第1011回は東京Vvs愛媛の予想がカギに 編集部はmini toto-B組で当せんを果たす...
    [2018年05月27日更新]全文へ
  • ライター宇都宮徹壱の「リトル徹壱にそそのかされて」

  •  復調の甲府は首位の大分を下す「1」が本命 爆発の予感漂う新潟は岐阜から「2」得点か...
    [2018年05月24日更新]全文へ
  • totoONE 編集部の蹴球分析

  •  好調維持する甲府vs大分は“事前的中”で備え リーグ最少得点の愛媛は「0」得点と読む...
    [2018年05月24日更新]全文へ
  • 加藤理恵のマイウェイ予想

  •  ホーム戦に自信のG大阪は浦和を下すと見る 下位の鳥栖は「2」得点奪取も十分に可能...
    [2018年05月17日更新]全文へ
  • 今週のJ2

  •  新潟vs山形はデータ面から新潟が優勢 リーグ初対戦の讃岐と甲府はドローが濃厚...
    [2018年05月16日更新]全文へ
  • 今週の狙い目

  •  12戦勝ちなしの名古屋は“逆鉄板” 直近対戦の成績も良好な柏勝利「2」が本命...
    [2018年05月16日更新]全文へ
  • 今週のJ3

  •  “東北ダービー”はアウェイ福島の勝利が本命 9位の北九州は話題のスタジアムに注目!...
    [2018年03月22日更新]全文へ
  • WSKの海外蹴球指南

  •  リーグ9連勝中のバイエルンの勝利は鉄板 最下位のケルンは「3」得点の可能性も...
    [2018年02月15日更新]全文へ
  • 西岡明彦の実況予想

  •  北ロンドン・ダービーはトテナムがやや優位 新戦力フィットのドルトは複数得点に期待...
    [2018年02月08日更新]全文へ
  • 今週のブンデス

  •  レヴァークーゼンがヘルタを圧倒か ハノーファーは過去データでは優勢だが……...
    [2018年02月07日更新]全文へ
  • 今週のプレミア

  •  英国では今節もマンチェスター勢が有力視 マンCと戦うレスターはマフレズが謹慎中...
    [2018年02月07日更新]全文へ
  • 特別企画/インタビュー

  •  【自腹でmini toto予想/第979回】今年最後のmini toto予想! (SK編集部 みっしー)...
    [2017年12月22日更新]全文へ
toto関連情報
関連サイト
totoインフォメーション
国内サッカー最新ニュースはこちら
海外サッカー最新ニュースはこちら
試合速報でtotoの当せん状況をリアルタイムチェック

Jリーグ選手名鑑
totoオフィシャルサイト  totoONE twitter  toto初めての方  サッカーキング 
プライバシーポリシーお問い合わせ・ご意見広告掲載のお問い合わせ
※totoONEウェブにおける予想情報の提供は(株)フロムワンが実施しているものです。