totoインフォメーション 2018年08月15日更新 第1035回mini toto-A組でtotoONE編集部が1等的中!…29,7...
トップページ > 岩本義弘の的中率勝負

第987回 mini toto,GOAL3|独1第23節

最下位ケルンがハノーファーを下す波乱も
totoGOAL3では3チームで「2」を本命視

2018年02月15日
赤字はシングル予想時のマーク
前回の第986回ではmini toto-B組で1等を的中させた。3開催連続で当せんを果たせている。今季の海外totoは今回の第987回で最後となるが、きっちり当てて締めくくりたい。

ブンデスリーガが対象となる今開催。正確なデータをとっているわけではないが、今季のブンデスリーガは毎節2、3試合の“小波乱”、または“番狂わせ”が起こるというイメージがある。

今節、“番狂わせ”の雰囲気を感じさせるのがケルンvsハノーファーだ。18位と最下位に低迷するケルンが9位のハノーファーに敗れる、と順位どおりに予想したくなるものの、ここ最近のケルンは決して悪くない。ドローの「0」を本軸に、ケルン勝利の「1」とハノーファー勝利の「2」も押さえ、“事前的中”で対応する。

ケルンは年明けのリーグ戦5試合で2勝1分2敗という成績で、計9得点と攻撃面の出来は上々だ。今冬の移籍市場でシュトゥットガルトから再加入したシモン・テローデが、リーグ戦直近5試合で5得点を決める働きを見せており、今節も期待が持てる。対するハノーファーの今季アウェイ成績は2勝4分5敗で、勝率は18%程度。苦手な敵地戦で、前線の調子が悪くないケルンに勝ち点3を献上する「1」は十分にあり得る。もっとも、ハノーファーは年明けのリーグ戦5試合で2勝2分1敗と着実に勝ち点を積み重ねている。不得手な敵地戦とはいえ、勝ち点3を積み上げる展開は視野に入れておくべきで、「2」もマークした。

“小波乱”を予感させるのは、シャルケvsホッフェンハイムだ。6位のシャルケが8位のホッフェンハイムを下す「1」を本命としながら、ドローの「0」も押さえた。 シャルケは、年明けのリーグ戦5試合で1勝1分3敗と足踏みが続く。5試合で計8失点とディフェンスの歯車がかみ合っていない。守備面では今節、ボランチのマックス・マイヤーが出場停止なのも痛手だろう。ホッフェンハイムも、年明けの5試合は1勝2分2敗という戦績だが、5試合で計9得点と前線の機能度は上々だ。ここまで10得点のマルク・ウート、5得点のアンドレイ・クラマリッチの働きが計算できる。ホッフェンハイムは直近5試合で13失点と守備陣が苦戦しているため「0」までと考えるのが妥当だろう。
赤字はシングル予想時のマーク
フライブルクvsブレーメンは、両チームとも「1」&「0」で的中を狙う。この両チームでは1試合平均得点を重視した。フライブルクは1.05点、ブレーメンは0.95点と、ともに決定力が低い。どちらもリーグ戦22試合のうち16試合が1得点以下に終わっており、複数得点の可能性は低いと見ていいだろう。

レヴァークーゼン、ケルン、ハノーファーの3チームは「2」を本命視している。 ハンブルガーSVのホームに乗り込むレヴァークーゼンは、22試合で41得点を記録。これはリーグで3番目に多い数字で、攻撃力は高い。ここまで10得点のケヴィン・フォラント、8得点のレオン・ベイリーの存在は決して小さくない。対するハンブルガーSVは、年明けのリーグ戦5試合で計7失点を喫している状態で、レヴァークーゼンは最低でも「1」と見てよさそうだ。

mini toto予想でトリプルで“事前的中”させたケルンvsハノーファーは「0」&「3」外しで結果を待つ。ケルンはリーグ戦の直近5試合のうち4試合で2得点を奪っている点に着目し、今節も「2」が濃厚と判断した。ハノーファーの「2」はケルンの守備の不安定さを重視したもの。ケルンの41失点はリーグ最多の数字だ。22試合のうち無得点が3試合のみのハノーファーは、少なくとも「1」と考えていいだろう。

そして、今回の第987回をもって、私岩本は予想陣を卒業することになっている。第1回totoから予想に携わった者として、開催回数がもうすぐ1000回に到達しようとしていることを考えると、非常に感慨深い。

これからは、いちtotoファンとして、totoONEを活用していくことだろう。また何かしらの企画で、皆さんにお目にかかることもあるかもしれない。皆さんはこれからも、totoライフを十分に楽しんでほしい。
【岩本義弘(いわもと・よしひろ)】サッカーキング統括編集長。totoONEでは初代編集長を務め、2001年の創刊から2年連続でtoto関連メディア予想ランキング(スポナビ企画)の的中率ナンバーワンの座に君臨した。結果にこだわった予想を展開し、予想陣の中でもトップの当せん率を誇る。twitterアカウントは@ganpapa
予想&コラム
  • totoONE 編集部の蹴球分析

  •  “解任ブースト”の経験がないG大阪 広島vs川崎の上位対決は撃ち合いも想定...
    [2018年08月16日更新]全文へ
  • ライター宇都宮徹壱の「リトル徹壱にそそのかされて」

  •  名古屋はジョーの出場停止が痛い 磐田vs柏は1点差勝負で磐田に軍配か...
    [2018年08月16日更新]全文へ
  • 加藤理恵のマイウェイ予想

  •  第1036回はドローの「0」を少なめに設定 GOAL3では猛暑の影響で複数得点が増加か...
    [2018年08月16日更新]全文へ
  • 予想陣のくじ実績

  •  mini toto-A組でtotoONE編集部が1等当せん! F東京の敗戦、川崎のドローなどで当せん金が29,761円と高額化...
    [2018年08月15日更新]全文へ
  • 今週のJ2

  •  SBとWBを高次元でこなす福岡の実力者 松本vs町田の一戦は首位と3位の大一番...
    [2018年08月15日更新]全文へ
  • 今週の狙い目

  •  19位の新潟は攻撃面に大きな不安が 大前が好調の大宮が勝つ「1」が基本軸...
    [2018年08月15日更新]全文へ
  • 今週のJ3

  •  首位浮上の琉球は9位・秋田と対戦 富山はここ4試合1勝1分2敗と足踏み...
    [2018年07月11日更新]全文へ
  • WSKの海外蹴球指南

  •  リーグ9連勝中のバイエルンの勝利は鉄板 最下位のケルンは「3」得点の可能性も...
    [2018年02月15日更新]全文へ
  • 西岡明彦の実況予想

  •  北ロンドン・ダービーはトテナムがやや優位 新戦力フィットのドルトは複数得点に期待...
    [2018年02月08日更新]全文へ
  • 今週のブンデス

  •  レヴァークーゼンがヘルタを圧倒か ハノーファーは過去データでは優勢だが……...
    [2018年02月07日更新]全文へ
  • 今週のプレミア

  •  英国では今節もマンチェスター勢が有力視 マンCと戦うレスターはマフレズが謹慎中...
    [2018年02月07日更新]全文へ
  • 特別企画/インタビュー

  •  【自腹でmini toto予想/第979回】今年最後のmini toto予想! (SK編集部 みっしー)...
    [2017年12月22日更新]全文へ
toto関連情報
関連サイト
totoインフォメーション
国内サッカー最新ニュースはこちら
海外サッカー最新ニュースはこちら
試合速報でtotoの当せん状況をリアルタイムチェック

Jリーグ選手名鑑
totoオフィシャルサイト  totoONE twitter  toto初めての方  サッカーキング 
プライバシーポリシーお問い合わせ・ご意見広告掲載のお問い合わせ
※totoONEウェブにおける予想情報の提供は(株)フロムワンが実施しているものです。